あぐりんの家で敬老会を開催しました!

介護福祉総合センター「あぐりんの家」では9月17日、「敬老会」を開催し、デイサービスの利用者18名が参加しました。敬老の日に合わせてイベントを開催するのは、昨年に続いて2回目。

01_DSC03559

02_DSC03576

まずはじめに、小学校や福祉施設でボランティアをしている「たか&ひろ」さんによる大道芸が行われました。

「たか&ひろ」さんは南京玉すだれを披露し、魚や釣り竿を作ると利用者から歓声が上がりました。利用者も南京玉すだれを体験し、丸やハートの形を作って楽しみました。

大道芸を楽しんだ後は、河内音頭などを皆で踊りました。

03_DSC03598

04_IMG_1173

あぐりんの家の職員が約1ヶ月かけて手作りした、あぐりんのキーホルダーをプレゼントしました。

キーホルダーと一緒にメッセージカードも渡すと、大変喜んで頂きました。

後日、当日欠席の利用者、その他、あぐりんの家に来て頂いている全利用者にもプレゼントしました。

最後のおやつの時間では一口まんじゅうをいただいて、楽しい敬老会を過ごしました。

上田センター長は「イベントで利用者様の笑顔が見られて良かった。今後もあぐりんの家に行くのが楽しみだと思ってもらえるような事業所にしていきたい」と述べました。05_DSC03608

カテゴリー