孔舎衙支部女性会、絵手紙サークルの作品が展示されました

2018年7月~8月に、東大阪市日下町7丁目にある「旧河澄家」で開かれていた絵手紙展に、東大阪地区女性会孔舎衙支部女性会会員の作品が展示されました。

s-DSC_0158

 

「旧河澄家」は、江戸時代初期の香りを残す建物で東大阪市の指定文化財です。館内に入り、土間から居室を見ると、たくさんの絵手紙作品が展示されていました。

s-DSC_0157

s-IMG_4139

 

女性会の皆さんの作品は入り口付近に飾られていました。花や野菜、果物などが彩りよく描かれていて、日頃の練習の成果が見られました。

s-DSC_0155

sakuhin

 

東大阪地区女性会孔舎衙支部女性会では、孔舎衙購買所の2階で第2、3金曜日に絵手紙サークルを開催しています。作品は孔舎衙支店内にも展示されていますので、そちらで実物をご覧いただくこともできます。

講師は東大阪市を中心に絵手紙を指導している西川正野先生が務めており、9名が参加しています。ご興味のある方は、ぜひ一度見学にお越しください!

s-DSC_0135

カテゴリー