介護福祉総合センター「あぐりんの家」で夏祭りを開催!

介護福祉総合センター「あぐりんの家」は、8月23、24日の2日間、デイサービスの利用者を対象に「あぐりんの家夏祭り」を開催しました。夏祭りは、昨年に続いて2回目の実施! 楽しみながら、機能訓練につなげることを目的にしています。両日で35名が参加しました。

s-DSC_0086

 

午前中は利用者と職員が一緒に体操をした後、1人ずつに模擬紙幣を配布し、輪投げや射的・かき氷などを楽しみました。

s-DSC_0104s-DSC_0107

 

昼食は屋台をイメージしたバイキング形式で実施。お好み焼きやおでん、流しそうめんを堪能しました。

s-DSC_0166s-DSC_0179

 

午後からは炭坑節に合わせた踊りやスイカ割りにも挑戦。1日を通して夏祭りの雰囲気を楽しみました。

DSC03456

利用者は「この夏祭りを楽しみにしていた。いい1日だった」と笑顔で話しました。上田一雅センター長は「普段とは違う利用者様の笑顔を見ることができた。みなさん楽しそうだった」と語りました。

s-DSC_0123

カテゴリー