「柏原ぶどう」を使った料理講習会が大阪市内で開催されました

8月11日に大阪市西区にあるハグミュージアム内のクッキングスタジオで、柏原市と(株)大阪ガスが主催する「大阪柏原産農産物コラボレッスン」が行われました。
これは、大阪ガスクッキングスクールの特別企画として柏原市とコラボしたもの。

DSC_0798

 

メインの食材となる「柏原ぶどう」は当JAが提供しました。
運営する(株)大阪ガスクッキングスクールの講師がレッスンを担当。

DSC_0841

 

柏原産ブドウ3種(デラウェア・ピオーネ・シャインマスカット)と干しブドウを使った料理とデザートを紹介しました。
調理したのはデラウェアとナスを使った料理や稀少な柏原産干しブドウを使ったチーズケーキなど計5品。

DSC_0874

参加者からは「本当に美味しかった。ブドウと野菜の意外な組み合わせに驚いた」などの感想が聞かれました。

 

DSC_0889
また、会場となったハグミュージアムのエントランス付近では、特設ブースを設け、当JA職員と柏原市の職員が柏原ブドウのPR販売も行いました。

 

カテゴリー