介護福祉総合センター「あぐりんの家」で新年会

JA大阪中河内の介護福祉総合センター「あぐりんの家」は、1月9~13・15日に、同センター1階デイサービスフロアで新年会を開きました。参加者はデイサービスセンターの利用者で、合わせて76人が参加しました。

当日は、以下の運動・レクリエーションを行い、参加した全員が大いに盛り上がりました。

○体操すごろく

すごろくを使って出たマスに表記されている体操(足踏み、肩回し、起立動作など…)をみなさんで行いました。

DSC_0488

DSC_0503

 

○福笑い

大きな画用紙で作った福笑いをチームに分かれ1人1パーツ(目、鼻、口、眉毛など)ならべ、最後にできた顔をみんなで鑑賞し、大いに笑いました。

DSC_0514

 

○おじゃみ(お手玉)カルタ

大きなカルタを手や足で取らず、おじゃみ(お手玉)を投げてカルタに乗せて獲得。獲得枚数を競いました。

DSC_0526

 

○スタッフ特製新年会どら焼きの提供

お皿に抹茶粉で「寿」の文字を描き、正月ムードを演出。お好みのドリンクと共に提供しました。

2DSC01868

 

 

○利用者が作成した新年ディスプレイの展示

新年らしい、下写真のようなディスプレイも作成して、展示しました。

DSC_0491

DSC_0509

参加者からは「正月気分を味わえる催しがたくさんで、とても楽しかった」などの声が聞かれ、充実した1日となりました。

カテゴリー