組合員向け情報発信

なにわの旬を彩る「八尾えだまめ」の季節がやってきました!

「八尾えだまめ」は大きく張った実と、たっぷりの甘みが魅力です。

そこで、「八尾えだまめ」の美味しさを楽しんでいただこうと、7月1日から大阪市中央区のKKRホテル大阪で、「八尾えだまめフェア」が期間限定で開催されます。

ぜひこの機会に足をお運び頂き、「八尾えだまめ」の美味しさをご堪能くださいませ。

こちらのチラシもご覧ください

1.【開催日時】

平成30年7月1日(日)~8月13日(月)まで

*ランチタイム限定/11:30~15:00(ラストオーダー 14:30)

なお、ご注文はすべて事前予約が必要です。ご予約・お問い合わせは、

電話番号:06-6941-6557(9:00~18:00)まで。

 

2.【場所】

KKRホテル大阪12階 レストラン CHATEAU(シャトー)

大阪市中央区馬場町2番24号

*森ノ宮駅、谷町四丁目駅から無料シャトルバスが運行します。

 

3.【料理内容】

八尾えだまめランチ(予約制) 3,500円(税込)

なにわの旬を彩る【大阪産野菜八尾えだまめ】を、季節の食材と共に

洋食シェフが鮮やかにご用意しています。

 

4.【予約特典】

・ご予約の方全員にオリジナルミニカクテルプレゼント。

・ご来店記念の写真無料プレゼント。

・JA大阪中河内限定特典、毎回利用金額合計の10%OFF!

   (予約時にJA大阪中河内とお申し出ください。)

その他にも特典がございます。

 

◎Eメールでのお問い合わせ

組合員さまのお名前とご住所を明記の上、nakakawachi@win.jaosk.jpまでお問い合わせください。

◎電話でのお問い合わせ

JA大阪中河内 生活指導グループまでお電話くださいませ。【電話番号】072-943-2831

この度、旬を迎える八尾市の特産品「八尾えだまめ」がNHKのお昼のニュース(6月4日)で紹介されました。生産者である松岡孝明さんが出演しました。

 

放送内容は、「八尾えだまめ」が旬を迎え、大きなぷりぷりとした実をつけたこと

mallDSC_0006

 

その出荷の様子

mallDSC_0045

 

松岡さんへのインタビューなどでした。

●DSC_0056mall

 

今年は天候に恵まれ、暖かい日が続いたことから例年より1週間から10日ほど早くハウス栽培の枝豆が収穫のピークを迎えています。

ぜひ、旬を迎えた「八尾えだまめ」をご賞味ください!

 

こんにちは! JA大阪中河内です。このたびJA大阪中河内では平成30年6月1日(金)より平成30年7月31日(火)の2ヶ月間を取扱期間としサマーキャンペーンを実施します。是非このキャンペーンをご利用いただき、引き続きJA大阪中河内をお客さまの生活バンクとしてお付き合いいただきますようお願い申しあげます。

 

こちらのチラシもご覧ください

 

<サマーキャンペーン概要>

 

期間 : 平成30年6月1日(金)~7月31日(火)

商品 :

■ATM限定コース 1年定期 年0.15%

ATMは、土曜・日曜・祝日を含む8:00~21:00までご利用できます。

  • 期間中、現金でスーパー定期貯金20万円以上100万円以下を新たなご資金でお預け入れいただいたお客さま(個人のお客さまに限ります)
  • 期間中、キャッシュカードによる振替でスーパー定期貯金20万円以上1,000万円未満を新たなご資金でお預け入れいただいたお客さま(個人のお客さまに限ります)

 

※現金でお預け入れの場合、紙幣枚数100枚以下までお預け入れが可能です。

※キャッシュカードによる振替の場合、キャッシュカードおよび通帳はご本人さま名義に限ります。

※本店ATMは平日の8:45~18:00とさせていただきます。

 

■金利優遇コース  1年定期

組合員の方     年0.12%

組合員以外の方   年0.10%

※期間中、スーパー定期貯金20万円以上1,000万円未満をお預け入れいただいたお客さま。満期となる定期貯金の書替継続の場合、満期定期貯金額の30%増額を条件とさせていただきます。

※金利優遇コース選択のお客様で、新たなご資金で1口100万以上のご契約をいただいた方に、【ちょリス保冷トートバッグ】を進呈いたします。(先着3,540名様の為、ご希望に添えない場合もございますのでご了承ください。)

 

◎Eメールでのお問い合わせ

組合員さまのお名前とご住所を明記の上、nakakawachi@win.jaosk.jpまでEメールまでお問い合わせください。

◎電話でのお問い合わせ

JA大阪中河内 業務部までお電話ください。【電話番号】072-924-6647

いよいよ田植えシーズンですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

田んぼまわりの畦やコンクリートの壁に、ピンク色の卵のかたまりを見たことはないでしょうか。正体は「スクミリンゴガイ」、通称「ジャンボタニシ」の卵です。

 

image002image003

卵の見た目の気持ち悪さだけでなく、成貝は田植え直後~約2週間の水稲苗を食害する害虫でもあります。

今回は、ジャンボタニシについてお届けいたします。

 

「ジャンボタニシとは?」

食用目的で輸入されたジャンボタニシが野生化し水田作物(イネ、レンコンなど)を食害します。

全国的にも増加傾向で、JA管内でも増えてきています。

ジャンボタニシは、2~3日に1回のペースで数百個の卵を産みます。卵は2~3週間程度で孵化し、およそ2カ月で成貝となります。乾燥にとても強く、水がなくなっても土の中で半年以上生き延びることができる一方で、寒さには弱く、殻にこもって越冬します。1~2cm程度の貝の越冬率が高いです。柔らかい草を好むジャンボタニシは、移植後2週間くらいまでの水稲苗に食害を加えます。水中で食べるため、硬化した作物や水面上の植物の被害はありません。

 

「ジャンボタニシ対策」

・卵をそぎ落とす

卵は水中では呼吸ができず死滅するので、壁などについている卵塊は鍬などでそぎ落とし水中に沈めてください。

寄生虫を持っている場合があるので、必ずゴム手袋等を着用してください。

 

・貝の捕殺を行う

ほ場を確認しジャンボタニシを発見した場合、速やかに捕まえるか、潰すなどして処分してください。

寄生虫を持っている場合があるので、必ずゴム手袋等を着用してください。

 

・取水口や排水口に5mm程度の金網を入れる。

ゴミよけとして、外側に2cm程度の大きな網を二重につけるとなお良い。

 

・水深4cm以下の浅水管理をする

移植後2~3週間は浅水状態を保つことで食害をしにくくする。

凸凹がある圃場で浅水管理をすると、土壌が露出する箇所ができ除草剤の効果が弱くなります。

 

・冬期の耕うん

貝に傷を付け、寒さにあてることで死滅させ貝密度を減らします。

 

「ジャンボタニシの農薬」

・スクミノン(粒剤)

image004

散 布 量:1~4kg / 10a

使用時期:収穫60日前まで

使用回数:2回以内

 

・スクミンベイト3(粒剤)

image005

散 布 量:2~4kg / 10a

使用時期:発生時

使用回数:無制限

◎Eメールでのお問い合わせ

組合員さまのお名前とご住所を明記の上、nakakawachi@win.jaosk.jpまでEメールまでお問い合わせください。

◎電話でのお問い合わせ

JA大阪中河内 営農指導グループまでお電話ください。【電話番号】072-943-2832

 

今回お届けする情報は以上です。

今後もみなさまに役立つ情報をお届けしてまいりますので、ご愛読いただければ幸いです。

こんにちは! JA大阪中河内です。5月20日、東大阪市農業振興啓発協議会(大阪府、東大阪市、JA大阪中河内、JAグリーン大阪)は、「大人のための農業体験プログラム・いも」を実施。市民向けの農業体験として、サツマイモの植え付けを行いました。このプログラムは、東大阪市内の農地を守るために、市民に都市農業への理解と関心を高めてもらうことを目的にしています。サツマイモの植え付け、収穫、加工した焼酎の試飲までが体験できる約1年間にわたるプログラムです。

この植え付けの模様がケーブルテレビ J:COMの番組で紹介されます。放送日は23日です。

●DSC_0107

 

【放送媒体】

・ケーブルテレビJ:COM(11Ch)

番組名「虹色ネットワーク」

 

【放送エリアと日時】

・虹色ネットワーク

放送日時:5月23日(水)12:00、15:00(再)、18:00(再)、22:00(再)

放送エリア:東大阪市

 

◎Eメールでのお問い合わせ

組合員さまのお名前とご住所を明記の上、nakakawachi@win.jaosk.jpまでお問い合わせください。

◎電話でのお問い合わせ

JA大阪中河内 営農指導グループまでお電話ください。【電話番号】072-943-2832

今回は平成30年度「農業者」向け助成事業についてご案内します。

①直売所等へ出荷を始める皆さん

②施設園芸を始める・拡大する皆さんへ

支援事業のお知らせです。

こちらのチラシもご覧ください

 

≪直売所等へ出荷を始める皆さんへ≫

①新規販売農家支援事業

→新たに直売所等へ出荷を始める際の営農費用等を助成します。

  • 対象者  新規販売農家等
  • 助成金額 1事業対象者あたり20万円
  • 助成用件 以下の用件を全て満たす方を対象とします。

・平成28~30年度に直売所・朝市を含むJAの販売事業へ新規に出荷登録した方及びそれに準ずる者。

・出荷者登録時点で配偶者が上記登録等を行なっていないこと。

・出荷登録等を行なった年度の4月1日時点の満年齢が45歳以上65歳未満であること。

・大阪版認定農業者(大阪府認定農業者、大阪府認定地産地消農業者、大阪府認定地域貢献型農業者)である農業者(平成30年度中の認定見込者含む)。

・大阪府内において、営農を継続する見込みであること。

・本事業、平成28年度定年帰農者支援事業または平成29年度新規販売農家支援事業による助成金の交付を受けていないこと。

 

≪施設園芸を始める・拡大する皆さんへ≫

②農業用ビニールハウス建設支援事業

→ハウス建設に係る費用を助成します。

  • 対象者 農業者
  • 助成金額 1事業対象者あたり上限20万円(※建設費用の範囲内)
  • 助成用件 以下の用件を全て満たす方を対象とします。

・平成28~30年度に1棟100㎡以上の農業用ビニールハウスを建設した農業者。

・大阪版認定農業者(国版認定農業者含む)である農業者(平成30年度中の認定見込者含む)。

・助成申請時点で大阪府内において営農を継続しており、今後も継続する見込みであること。

・本事業または平成28年度・平成29年度農業用ビニールハウス建設支援事業による助成金の交付を受けていないこと。

 

事業実施期間:平成30年5月1日~平成31年3月31日

助成申請期間:平成30年7月1日~平成31年1月31日

 

※助成総額には上限があります。そのため、多数の申請があった場合には、助成申請

受付期間中であっても申請受付を締め切ることがあります。

 

 

◎Eメールでのお問い合わせ

組合員さまのお名前とご住所を明記の上、nakakawachi@win.jaosk.jpまでEメールまでお問い合わせください。

◎電話でのお問い合わせ

JA大阪中河内 営農指導グループまでお電話ください。【電話番号】072-943-2832

こんにちは! JA大阪中河内です。当JAでは、「安心・安全な農産物の提供」の一環として、水稲苗の育成に欠かせない種子消毒で農薬を使わない「温湯消毒」を昨年に引続き実施します。実施期間中、水稲温湯消毒機を無料にてご使用頂けますので、皆様もJA大阪中河内と一緒に「安心・安全な農産物の提供」に取組みましょう!

image001

 

温湯消毒の申し込み方法及び詳細については下記のとおりです。ぜひご活用ください。

○温湯消毒(温湯種子殺菌法)とは

農薬を使用しない種子消毒の方法です。

60℃のお湯に10分間もみ種を浸すことで「ばか苗病・いもち病・もみ枯細菌病」などの伝染性の病害虫を防除します。

温湯消毒は農薬を使わないので、米の減農薬栽培が出来ることや農薬の廃液も出ないので廃液の処理が不要といったメリットがあります。

image002

▼水稲温湯消毒機のご利用について

  • 作業工程

【塩水選】→【乾籾を袋詰め】→【お湯への浸漬】(60℃のお湯に10分浸してください。1回に消毒できる量は15kgまでです)→【冷水で冷却】→【浸種】→【催芽】→【播種】

※塩水選、乾籾を袋詰め、浸漬、催芽、播種は自宅で作業してください

 

・作業は必ず立会いのもと行っていただきます。

・もみ種は必ず塩水選を行って、乾いている状態でJA指定のホーミネットに入れて持参してください。【お持ちでない方は下記、営農総合センター、松原営農センターで1枚51円(税込)で販売しておりますので、お買い求め下さい。】

・消毒後は冷水に5分以上漬けます。(JA指定のバケツで冷却)

・もみ種が完全に冷却されれば自宅に持ち帰り[浸種]→[催芽]→[播種]の作業を行って下さい。

 

【八尾地区・柏原地区・東大阪地区・長瀬地区】

利用期間:4月23日(月)~5月11日(金)※土・日・祝は実施しておりません。

利用時間:午前9時~午後3時

利用場所:JA大阪中河内 営農総合センター

(所在地…八尾市服部川1-34-1、電話番号…072-943-2832)

 

【松原地区】

利用期間:4月20日(金)~5月11日(金)※土・日・祝は実施しておりません。

利用時間:午前10時~午後4時

利用場所:JA大阪中河内 松原営農センター

(所在地…松原市三宅西5-903、電話番号…072-331-1881)

 

※ご利用の際は予約が必要です。事前に各利用場所の電話番号へご連絡ください。上記の期間以外は受付しておりませんのでご留意下さい。

 

【お問い合わせ】

組合員さまのお名前とご住所を明記の上、nakakawachi@win.jaosk.jpまでEメールでお問い合せいただくか、お電話の場合は、下記までご連絡をお願いします。

 

◎八尾地区・柏原地区・東大阪地区・長瀬地区の組合員さま

営農経済部 営農指導グループまでお電話ください。

電話番号:072-943-2832

 

◎松原地区の組合員さま

松原営農センターまでお電話ください。

電話番号:072-331-1881

 

こんにちは! JA大阪中河内です。

今回は農地の貸借(利用権設定等促進事業)による農地保全活動の開始についてお知らせを致します。

こちらのチラシをご覧ください

現在の日本の農業は、農業者の高齢化や後継者不足によって不耕作地や遊休農地が増加している状況にあります。当JA管内におきましても不耕作地の増大の問題に直面しており、問題解決を図るべく、この度、市街化調整区域内農地における「利用権設定等促進事業による農地の貸借」を主とした農地保全活動を新たに取り組んでいます。

 

当JAではお客様に安心して農地の貸し借りを行なっていただくために、貸し手と借り手の希望に沿ったマッチングや、貸借に必要な手続きのお手伝い等を行政による協力のもと実施させていただいています。

市街化調整区域内の農地で貸し借りをお考えの方、高齢等により耕作が困難な方、農業経営規模の拡大をお考えの方はご相談ください。

 

◆利用権設定等促進事業とは

「農業経営基盤強化促進法」に基づく事業で、農業者が農地の貸借を行なう場合、各市町村が策定した「農業経営基盤強化促進基本構想」に従って、農業委員会が貸し手と借り手の利用関係の調整を行ない農用地利用集積計画の原案を作成し、各市・農業委員会の決定を経て広告することにより、農地の貸借ができる制度です。契約期間が終了すると離作料を支払う必要もなく、農地は自動的に貸し手へと返還されるため、安心して貸借を行なうことが可能となっています。

※対象農地は市街化調整区域内の農地となります。

 

◆貸し借りの仕組み

*対象農地:JA大阪中河内管内の市街化調整区域内農地

①市街化調整区域内の農地は、農業経営基盤強化促進法による利用権設定での貸し借りになります。

②農業振興地域内の農地は、公的機関である「農地中間管理機構(一財)大阪府みどり公社」に借り受けてもらうこともあります。

※①②とも、利用権は設定期間が終了すると自動的に貸し手に農地が戻ります。

また、小作権がつかないので離作料を支払う必要もなく、安心して農地を貸していただくことができます。

*賃借料:貸し手の意向や各市の賃借料情報を考慮して決定致します。

 

可能な限り、両者の希望に沿ったマッチングを行い、公的機関(農業委員会等)を通じ、農地の貸借の手続きまでをお手伝い致します。

 

◎この記事に関するEメールでのお問い合わせ

組合員さまのお名前とご住所を明記の上、nakakawachi@win.jaosk.jpまでお問い合わせください。

◎電話でのお問い合わせ

JA大阪中河内 営農指導グループ 農地保全担当までお電話ください。

【電話番号】072-943-2832

こんにちは! JA大阪中河内です。陽春の候、いかがお過ごしでしょうか。ご先祖の供養、大切にしたいですね。お墓はご家族の心をつなぐ大切なものです。当JAでは4月20、21日の両日に石碑、燈籠等を会場いっぱいに展示した「JA第23回石材大商談会」を開催致します。期間中は大奉仕品もご用意しております。詳細は下記のとおりとなっていますので、ぜひお誘い合わせの上、お気軽にお越しください。

 

こちらのチラシもご覧ください

 

「JA第23回石材大商談会」

【内容】

石碑・燈籠等を会場いっぱいに展示いたしております。

【開催日時】

平成30年4月20日(金)・21日(土)

午前10時~午後4時

【場所】

磊石株式会社 大阪南営業所(JAグループ取扱業者)

〒599-8251

堺市中区平井695

TEL:072-278-3616

 

上記お知らせに関するお問い合わせは、組合員さまのお名前とご住所を明記の上、nakakawachi@win.jaosk.jpまでEメールでお問い合わせいただくか、JA大阪中河内 営農経済部 購買グループまでお電話くださいませ。

【電話番号】072-943-2834

こんにちは!JA大阪中河内です。春の息吹があちらこちらに感じられる季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

このたび、JA大阪中河内、八尾市、大阪府と㈱セブン-イレブン・ジャパンの共同開発による「八尾若ごぼう」を使った商品が3月17日(土)から、約2週間限定発売されています。メニューは昨年の3種から4種に増え、販売店舗は、昨年は八尾市のみの34店舗でしたが、八尾市、柏原市、藤井寺市、羽曳野市、富田林市、太子町、大阪狭山市、河内長野市のセブンイレブン82店舗に拡大しました! 是非この機会にお求め頂き、春の香りをお楽しみくださいませ。

 

【販売時期】

平成30年3月17日(土)から約2週間

*売れ行きにより、期間延長の場合があります。

 

【商 品】

1.八尾若ごぼうのちらし寿司(税込 140円)

DSC_0428

2.八尾若ごぼうのチャーハン(税込 140円)

DSC_0429

3.八尾若ごぼうと牛肉の和風パスタ(税込 430円)

DSC_0437

4.八尾若ごぼうの和風スープ(税込 298円)

DSC_0438

 

◎Eメールでのお問い合わせ

組合員さまのお名前とご住所を明記の上、nakakawachi@win.jaosk.jpまでお問い合わせください。

◎電話でのお問い合わせ

JA大阪中河内 営農指導グループまでお電話ください。

【電話番号】072-943-2832

カテゴリー